ボタニストの見分け方って?それぞれのパッケージと効果の違い! | LaM beauty

ボタニストの見分け方って?それぞれのパッケージと効果の違い!

美髪ケアにはボタニスト!

ボタニスト(BOTANIST)は、芸能人にも多数愛用者がいるほど人気のボタニカルブランド。
特にシャンプーとボディーソープが人気で、SNSでとっても話題となっています。
ですが、ボタニストの商品のパッケージがどれも似ていることから、間違えて違う種類のものを買ってしまう……という事も多いようなんです。
そこで、特に違いがわかりにくい商品をピックアップして、それぞれの見分け方や効果の違いをご紹介していきたいと思います!
間違えて違うボタニストを買っちゃった!なんてことのないように、是非参考にしてくださいね!

ボタニストの種類の違いって?

◎モイスト

モイストは、シャンプーとトリートメント両方のポンプが黒いのが特徴です。
また、透明なボトルに商品名が書かれているところは白い下地になっていて、文字が見やすいのも見分けるポイント。
髪のダメージが気になる方・しっとりとした洗い上がりが好みの方にオススメです。
傷んだ髪をしなやかに洗い上げてくれるので、思わず触りたくなるようなしっとりとした髪に仕上がりますよ!
シャンプーのアプリコット&ジャスミンとトリートメントのアップル&ベリーの香りが、甘い癒しの時間を作ってくれます♡

モイストを試してみる♡

◎スムース

スムースは、シャンプーとトリートメント両方のポンプが白いのが特徴です。
モイスト同様透明なボトルで、文字が書いてあるところは白い下地があり、文字が見やすくなっています。
髪が柔らかい方・サラッとした指通りが好みの方にオススメです。
ハリがないぺたっとした髪にハリを与えて、ふわっと軽やかな柔らかい髪にしてくれますよ!
シャンプーのグリーンアップル&ローズとトリートメントのアップル&ベリーの香りが、上品に残りお休みの時にもリラックスできます♡

スムースを試してみる♡

◎スカルプ

スカルプは、シャンプーとトリートメント両方のポンプが黒いのが特徴です。
また、真っ白なボトルで中身が見えないのも見分けるポイント。
切れ毛や抜け毛が気になる方・髪にハリが欲しい方ににオススメです。
シャンプーで優しく洗いトリートメントで頭皮をマッサージすることで、巡りが良くなり健康的な髪にすることができますよ!
シャンプーのアップル&ライムとトリートメントのシトラス&ムスクの香りが、爽やかでみずみずしいバスタイムにしてくれます。

スカルプを試してみる♡

◎ボディーソープモイスト

出典:http://www.cosme.net/item/item_id/1028/photo/review_id/505819305/num/1 

ボディーソープ(モイスト)は、黒いポンプと透明なボトルが特徴。
硫酸系洗浄成分を使っていないので、優しい洗い心地で小さいお子さんにも使うことができます。
クリーミーな泡が肌をしっとり洗い、泡切れ抜群でストレスなく流すことが出来るんです!
天然由来成分90%以上配合で、お風呂から上がってもしっとりとしたお肌が続きますよ。
ローズ&ホワイトピーチのアロマのような甘くフレッシュな香りに癒されます♡

ボディソープモイスト試してみる♡

◎ボディーソープライト

出典:https://www.instagram.com/p/BW93rZaAOa6/

ボディーソープ(ライト)は、白いポンプと透明なボトルが特徴。
洗浄成分にこだわった濃密でクリーミーな泡が、毛穴汚れまでしっかり吸着し肌の乾燥を防いでくれます。
泡切れ抜群で汚れはしっかり洗い流し、保湿成分は肌に残って潤いを保つことができるんです!
カシス&リーフグリーンの甘酸っぱくさっぱりとした香りが、女性らしい爽やかさを演出してくれますよ。

ボディソープライト試してみる♡

ボタニストで美肌&美髪に♡

ボタニストの見分け方や効果の違いをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
パッと見そっくりで迷ってしまいますが、それぞれに明確な違いがあるんです!
あなたも好みのボタニストを見つけて、美肌&美髪をてにいれましょう♡
スポンサーリンク

よければフォローお願いします