美肌に逆効果!?朝に食べるのを避けたい野菜とフルーツ! | LaM beauty

美肌に逆効果!?朝に食べるのを避けたい野菜とフルーツ!

健康にいいと思っていたのに……

朝に野菜やフルーツと言えば、美容や健康に良いイメージですが、実は逆効果って知っていましたか?
グリーンスムージーやサラダなどでたっぷりの野菜やフルーツを毎朝摂っているのに、肌荒れやシミ・そばかすが改善されないと悩んでいる人は食べている物を見直してみましょう。
ビタミン豊富な野菜やフルーツの中には、紫外線を吸収して肌に溜めやすくしてしまう成分が含まれているものもあります!
食べるタイミングに注意しないと逆に肌に良くない可能性があります!

朝に避けたい野菜とフルーツ

肌に良いとされる食べ物は良く耳にすると思いますが日焼けしやすい食べ物がある事はあまり知られていないのではないでしょうか?
食べ物と日焼けには一見関係ないようで実は深く関係しています。毎日日焼け止めクリーム・日傘・サングラスなどで紫外線対策はバッチリなはずなのにいつの間にか日焼けしてシミが出来ている……。という経験はありませんか?そんな時は食べ物にも注意してみましょう。

実は毎朝、良かれと思い摂っている野菜やフルーツの中に紫外線を吸収しやすい成分が含まれている可能性があります。
その紫外線を吸収しやすい食べ物に共通しているのは「光毒性」を持っている事です。
この光毒性を持っている成分として上げられるのが「ソラレン」になります。これが日焼けの原因となります。

◎シミやそばかすの原因?ソラレンってなに?

ソラレンは光により活性化する作用のある物質になります。植物に含まれているため、野菜やフルーツにも含まれています。ソラレンの紫外線を吸収する力は約7時間も続くと言われています。

朝にソラレンを多く含んでいる野菜やフルーツを摂っていると、日中はずっと紫外線を積極的に身体へ取り込んでしまっている事になります。食生活を気を付けているのにも関わらず、肌の悩みが改善されない人は「ソラレン」を多く含む野菜やフルーツを朝にたくさん摂っている事が原因かもしれません。

ソラレンは身体に取り入れて約2時間で全身に行き渡ると言われています。
そのため朝のお出かけや野外スポーツの前など紫外線を浴びる可能性がある時は、ソラレンを含んでいる食べ物は控える事をオススメします。

ソラレンを多く含んでいる食べ物

×野菜×

・セロリ
・パセリ
・大葉
・きゅうり
・じゃがいも

×フルーツ×

・グレープフルーツ
・キウイ
・レモン
・みかん
・いちじく
・オレンジ

などです。全体的に野菜であればセリ科、フルーツであれば柑橘系を朝に摂ってしまうと「ソラレン」をたっぷり身体に取り入れてしまう事になります。

朝に摂ってもOKな野菜とフルーツ♡

♡野菜♡

・トマト・レタス・大根
・ごぼう・かぼちゃ
・にんじん・かぶ

♡フルーツ♡

・ぶどう・スイカ
・りんご・バナナ
・イチゴ・もも

などになります。野菜であれば根菜類フルーツであれば柑橘系以外と言った感じになります。
特にトマトに含まれているリコピンは紫外線から生まれるメラニン色素の発生を抑えてくれる作用があるため、朝にたくさん摂る事をオススメします。
また大根は皮の部分にソラニンが多く含まれているため、剥いてから食べましょう。
これらの食材リストを参考にして、毎朝摂っているサラダやスムージーのメニューを見直して見て下さい。

日焼けの後のケアが大切!

◎日焼けは放置しないようにしましょう!

日焼けによりダメージを受けてしまった肌はそのままにしないようにして、しっかりとケアをするようにしましょう。新陳代謝を活発にして回復を促す事でダメージは少なくて済みます。

新陳代謝を促進させる働きのある「ビタミンA・C・E」などを多く含む食べ物を積極的に摂るようにしましょう!
また抗酸化作用のある「リコピン」「ポリフェノール」などを意識して摂るよう心がけましょう。

ビタミンCと言うとレモンを連想する人も多いですが、イチゴもビタミンCが豊富に含まれています。イチゴにはビタミンCだけではなく、女性に嬉しい「葉酸」「カルニチン」も含まれています。日焼けだけではなく女性に多い貧血や冷えの悩み改善にも効果的なのでイチゴは本当にオススメです。

◎アセロラジュースもオススメ!

更に日焼けしてしまった後にオススメなのがアセロラジュースになります。
アセロラはビタミンが豊富に含まれているだけではなく、ポリフェノールのアントシアニンも豊富に含まれています。
アセロラをジュースで飲む事でより身体に吸収しやすくなります。
これらを意識しながらバランスの摂れた規則正しい生活を心がけていきましょう。

これであなたも美白美人♡

いかがでしたでしょうか?
これから夏に向けて紫外線が強くなってくるため日焼け止めは必ず使用し、乾燥やベタつきなどその時の肌状態に合わせたケアをするようにしましょう!
それでも紫外線のダメージを受けてしまった場合は「ビタミン」や「ポリフェノール」が豊富に含まれている食べ物を摂りましょう。
更に肌の新陳代謝は寝ている間に活発になります。質の良い睡眠を取る事も大切になります♡
朝は野菜であればセリ科、フルーツであれば柑橘系を朝に摂らないように注意しましょう!
規則正しい生活やバランスの良い食事を心がけながら、美肌を目指していきましょう♪

スポンサーリンク

よければフォローお願いします