肌荒れは化粧品が合わないサイン!その原因と対処法って? | LaM beauty

肌荒れは化粧品が合わないサイン!その原因と対処法って?

治らない肌荒れの原因は化粧品かも

化粧品を変えると突然肌がヒリヒリしたり、乾燥がひどくなったりと肌荒れを起こしたことはありませんか?
敏感肌の方は特に多いと思いますが、これは化粧品が肌質に合っていないというサインなんです。 しかし化粧品は決して安い物でもありませんし、コロコロと変えて試すのも怖いですよね。そこで、どのような肌荒れ症状がでたら化粧品を変えるタイミングなのか、まずはその肌荒れの原因を把握することで自分の肌にしっくりくる化粧品を見つけやすくなります。今回は化粧品による肌荒れの原因と症状についてご説明します。

こんな症状が出たら注意!化粧品を変えるタイミング

<化粧品が肌にしみて痛い・ヒリヒリする>

スキンケアや化粧をする際、ヒリヒリする感覚になることがありますよね。これは肌に合っていないという要注意サインです。もし痛みやヒリヒリ感を感じた場合は、一旦その化粧品の使用をやめて、数日後に再度使用してみて下さい。痛みを感じるということは、肌へのダメージや負担になっている成分が含まれているということです。再度使用した時や、肌のコンディションが整っている場合でもヒリヒリする、という場合は残念ながら使用を中止すべきと考えられます。

<肌が赤くなる>

化粧品の成分が合っていない場合、肌が赤くなる場合がありますが、このような症状が出た場合も肌荒れを起こす可能性があるため、使用を中止したほうがよいでしょう。赤みが出る場合は、肌の刺激となっているだけでなく、化粧品に含まれる何らかの成分のアレルギーである可能性がありますので、使用成分やカスタマーレビューを確認してみるとよいかもしれません。化粧品の中には返金保証があるものもありますので、販売元に相談することをおすすめします。

<かゆくなる>

化粧品を使用して肌がかゆくなる症状は、成分が合わない場合の他に、乾燥して起こることもあります。即刻中止すべき症状ではありませんが、たっぷり使用して3日ほど様子を見てもかゆみの症状が収まらない場合は化粧品の使用を中止した方がよいでしょう。

<湿疹が出る>

湿疹が出た場合はその化粧品の使用を中止して下さい。湿疹はアレルギー反応として最もよくみられる症状です。もし化粧品を使って湿疹が出た場合は、そのままにしておかずすぐに洗い流してください。

<肌が乾燥してガサつく>

化粧品の使用方法が間違っている場合もあります。他のスキンケアアイテムと順番は間違っていないか、適量を使っているか、使うタイミングは合っているかを確認し、間違っていない場合は様子を見ましょう。それでもなかなか改善されないという場合は、化粧品の使用を中断してください。 または、もともと乾燥肌の方がさっぱりタイプの化粧品を使用した時にもこのような症状は表れます。今は肌質によって化粧品の保湿度や配合成分が異なるものもありますので、乾燥肌の方や乾燥しがちな時期は高保湿のものを選ぶと解決されることもあります。

<ニキビが出来る>

大人の肌荒れのやっかいなもののひとつが大人ニキビ。ニキビは乾燥した時も油っぽくなった時も出来るため、化粧品によるものなのか見分けるのは難しいです。まずは乾燥肌の方はその化粧品でしっかり保湿できているか、またオイリー肌の方は油分の多いものを使っていないかチェックしましょう。 しかし、使用した翌日にニキビが大量発生していた場合は、化粧品が合っていない可能性が高いです。そのような場合には使い続けると肌荒れをひどくしてしまう場合がありますので、使用を中断した方がよいと考えられます。

化粧品が合わない原因ってなに?

上記のような症状が出る場合や、なかなか保湿されない時に考えられる原因は、その化粧品に配合されている成分にあることが多いです。乾燥肌、オイリー肌という区分だけでなく、肌に合う化粧品はひとりひとり異なります。

基礎化粧品は毎日のケアに使うためだけでなく、強く健康な肌を作っていく大事な要素です。良好な状態を保つためには、口コミや値段で選ぶだけでなく、自分の肌にあった成分の化粧品を選ぶことが大切です。 また、成分だけでなく体質によっても合う、合わないが分かれてきます。これは個人によって異なるだけでなく、使う時期やタイミングによって症状が現れることがあります。

特に女性は、生理前や更年期、妊娠している時は肌が敏感になり、状態は常に変化するものです。またストレスを溜め込んだり疲れがある時は免疫が下がり、普段使っている化粧品がいきなり合わなくなることもあります。そんな時は自分の体調と照らし合わせてチェックしてみてくださいね。

自分の肌に合った化粧品を見つけよう♡

化粧品が合わないと感じた時には一旦使用を中断することが大切です。ひどくない症状の場合には再度使用して状態を確かめてみてください。 肌荒れを起こしがちでよく化粧品を変えているという方は、気になる成分がないかチェックしておく事も重要です。また、そのような方は天然成分を用いているオーガニック化粧品や、返金保証が付いた化粧品を選ぶこともおすすめです。

「ジェイドブラン」が口コミで幻のスキンケアアイテムとして話題すぎ!
スキンケアアイテムってそんなに待ってまで手に入れたいもの!?って思っていたけど。。 まとめ編集部さん ★47291お気に入り 859816...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よければフォローお願いします