肌荒れの原因は加齢だけじゃない?シワの原因と対策 | LaM beauty

肌荒れの原因は加齢だけじゃない?シワの原因と対策

加齢と共に気になってくるシワ

鏡の前で笑った時、目尻や口元にできるシワにギョッとしたことはありませんか?シワは歳を重ねれば誰でも出てくるものですが、実は日々のスキンケアによって軽減することができるんです。今回はシワの原因とその対処法についてご紹介します。

シワの原因って?

皮膚は肌の表面から順に表皮、真皮、皮下組織の3つの層から成っています。急激なダイエットなどで皮下脂肪が減少すると、皮膚のたるみを引き起こし、それがシワとなって現れることがあります。 しかし個人差はありますが、シワが現れる原因としてはこの肌表面の2つの表皮、真皮の機能が低下することが大きく関係しています。今回は、この表皮と真皮の機能の低下によって起こるシワについてご説明します。

-表皮の機能低下によるシワ

表皮の機能低下によるシワは「乾燥」によって引き起こされます。表皮の一番上にある角質層が持つ水分量が加齢や季節、紫外線などによって低下することによって、肌が乾燥してしまう状態を指します。すると、皮膚の表面が収縮し、キメが不規則になってしまいます。そして皮膚の溝が深くなり、一方向に定着してしまうと、シワとなってしまいます。乾燥がひどくなると、シワだけでなくガサガサとした質感になったり、かゆみを引き起こすこともあります。

-真皮の機能低下によるシワ-

真皮の機能低下によるシワは、加齢や紫外線によってコラーゲンやエラスチンという成分が減少したり、これらを作り出す細胞の機能が弱くなってしまう事により発生します。真皮の機能が低下すると、肌の弾力性が失われ、たるんでしまうことによってシワが定着してしまいます。このようなシワは表皮の機能低下によって作られるシワよりも改善が難しいと言われています。 その理由は、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を補給することが一般的に難しいことにあります。シワ対策としてこういった成分が配合されている化粧品もありますが、皮膚に対してこれらの分子は大きすぎる事から、外部から塗ってもなかなか真皮組織まで浸透しません。そのためスキンケアによって真皮のシワを解消することは難しいとされています。また、食事からこれらの成分を補おうとしても、消化の際にペプチドやアミノ酸に分解されてしまうため、肌の真皮層にコラーゲンとして補給することはできません。

表皮と真皮の機能低下によるシワの対策方法!

<表皮に起こるシワ対策>

表皮に起こるシワ対策には、保湿がもっとも重要です。角質の水分保持機能を正常化すると肌に弾力が戻るため、シワも減少します。

角質層の水分量が減少するのは

皮脂膜:潤いを守る脂肪酸・スクワレンなどからなる
天然保湿因子(NMF):アミノ酸などからなる
細胞間脂質:セラミド・コレステロール・脂肪酸などからなる

という3つの要素が壊れてしまうことによって起こりますが、この要素を補給すればよいのです。

補給するためには、これらの成分を含んだ化粧品を選びましょう。適切な保湿ケアを行う事で角質層の潤いを取り戻すことができます。 スキンケアは「お風呂上がりの化粧水と乳液だけ」では日中の乾燥を防ぐことはできないため、乾燥が気になる時には保湿クリームをこまめに塗り、身体の中の水分を逃がさないようにすることが大切です。

冬場は特に、室内に居る時は加湿器を付けて過ごすことをお勧めします。暖房やこたつは空気や肌の乾燥を招いてしまうため、利用するときには室内に濡れタオルや洗濯物を干しておくのもよいでしょう。

また、熱いお湯で顔を洗ってしまうと逆に肌を乾燥させてしまいます。朝の洗顔はぬるま湯でやさしく洗いましょう。肌が冷えると吸収が悪くなることから、冬場は温まった手のひらで優しく浸透させる方法がおすすめですよ。 代謝を上げる為に長風呂をしてしまうことがありますが、実はこれが乾燥を招くこともあります。寒いときにも40℃前後のお湯で10分から15分程度の入浴で十分身体を温めることができますよ。長めにお風呂に浸かりたい時は、飲み物を浴室に持ち込んでこまめに水分補給しましょう。 また、新陳代謝をよくすることも表皮におこるシワには有効な対策です。

年齢を重ねるごとに肌のターンオーバーは遅くなっていくもの。寝る前にはコップ一杯の水を飲むことで、寝ている間の代謝を促すことができます♡適度な運動を取り入れたり、食べ物や飲み物を意識することで代謝を上げ、健康な美肌を目指しましょう。

<真皮に起こるシワ対策>

真皮の機能低下を防ぐ為には、まず紫外線を浴びないようにすることが最も重要です。長時間もしくは大量の紫外線を浴び続けると、コラーゲやエラスチンにより構成される真皮が傷つけられることにより、肌のハリや弾力がなくなってしまいます。 紫外線を浴びない為にも、外出時にはできるだけ日傘や帽子を身につけましょう。また、すっぴんで出かけると紫外線の刺激をそのまま受ける事になりますので、ファンデーションを塗る事をお勧めします。UV対策用のファンデーションを使うのもよいでしょう。

シワ対策をして若々しい素肌を手に入れよう♡

シワ予防にはスキンケアや保湿が大切ですが、その効果を感じる為には肌の細胞を元気に保つことが必要です。バランスの良い食事や十分な睡眠、またストレスを溜め込まないことを意識すること健康な肌細胞を保つためだけでなく健康にも大切な事ですので、是非意識してみて下さいね。

スポンサーリンク

よければフォローお願いします