肌荒れの原因はマッサージで解消!正しいやり方とNG行為! | LaM beauty

肌荒れの原因はマッサージで解消!正しいやり方とNG行為!

手軽ツボ押し・マッサージで24時間ケア♡

毎日忙しくしている人ほど、体の不調に気づいていない方が多いのではないでしょうか……。ですが、忙しいからこそエステなどに通う時間もないから、肌荒れをなかなかすぐになおせない状態になってしまいますよね。
毎日忙しくても、少しの時間で解消できる万能のツボがあることご存知ですか?
今回は、ツボやマッサージで肌荒れの原因を解消する方法をご紹介したいと思います!

万能ツボって?

万能ツボは人差し指と親指が交差する付け根にあります。この万能ツボは、新陳代謝を高め、健康を促進してくれるだけでなく、皮膚粘膜にも働いてくれるので、吹き出物などを解消・予防し、美肌効果があると言われているんです♡

ちょっと痛い気持いくらい強めにグリグリともみほぐすと頭痛や肩こりも軽くしてくれる、名前の通り万能ツボなんです!

リンパの流れをアップ!明るい顔色ゲット!

顔や首のま周りにはたくさんリンパが通っています。ですが、肩こりや疲れなどから、このリンパの流れが悪くなり、顔色がさえなくなってしまうんです。
ですが、なかなかお風呂上がりに余裕を持ってマッサージすることもできない方にオススメなのが、「リンパ筋」を押すようにしましょう。

多忙な方でも気付いたときに簡単にリンパの流れを促進することができるため、首のコリや肩の痛みなども軽くなるので顔色も自然と明るくなります!また、リンパの流れを促すことで溜まっていた老廃物なども流れ出すので肌荒れも解消することができます♡

鎖骨の上のくぼみに指を当てて、リンパを軽く押すだけで顔色アップができますので、デスクワークなどでずっと同じ体勢のかたなど、ぜひ試してみてください!

便通をよくするマッサージで代謝アップ!

お腹が痛いとき、お腹に「の」の字を書いてみると便がすーっと出てくれるマッサージがあります。これを按腹(あんぷく)といいます。このあんぷくを習慣づけることで、便意がつきやすくなるんです。
例えば、夜寝る前や朝起きて水を飲んだあとなどにあんぷくのマッサージをおこなうことで便秘解消につながります!

多忙な日々を送っていると生活リズムも不規則になり、便秘気味になるという方も多いと思います。便通が悪くなると、体全体の代謝も下がってしまいます。なによりも、腸に溜まった便が腸壁に吸収され、体内に広がることでニキビなどの肌荒れの原因にもなるんです。便秘気味だという方にはぜひやってもらいたいマッサージです!

ストレスなら百会をプッシュ!

肌荒れの原因のひとつとして、精神的疲労つまりストレスもすぐに肌に影響が出てしまします。特にストレスを感じやすいという生活や環境にいる人はできるだけリラックスすることが大切です。

百会というのは、頭のてっぺんにあるツボです。この百会のツボは自律神経のバランスを整える働きがあります。

頭を刺激することで、血液の循環も良くなり、皮ひとつで繋がっている顔もスッキリしてくるんです♡
精神的なストレスを感じた際には百会を押して、疲れが肌荒れに出てこないよう先に予防しておきましょう。

間違ったフェイスマッサージは逆効果!

フェイスマッサージは顔の血行を良くして、美肌になれたりフェイスラインがすっきるしたりたるみ解消したりとたくさんの利点があることから、様々な雑誌やネット、本などで紹介されていますよね。

紹介されているものは誰でもできると思われていますが、正しい方法で行わなければ、逆にシワを増やしてしまったり、肌荒れの原因を作ってしまうことになるんです。

フェイスマッサージをしているのに効果が出ない、肌荒れしてきた気がするなど、気になる部分がある方は、もしかしたら間違った方法でマッサージを行っているかもしれません。

▽やりすぎはダメ!

「このマッサージは○分行ってください。」と時間指定されているのに、指定された時間よりも大幅に長くマッサージを続ける行為はNGなんです!長くすればするほど効果が出そうだと思うかもしれませんが、逆効果なんです……。長くしすぎてしまうと、効果がなくなるだけではなく、コラーゲンの繊維が伸びて皮膚がたるんでしまうこともあるんです!

▽力の入れすぎはダメ!

マッサージのやりすぎと同じように、力の入れすぎには注意しましょう。力の入れ具合は顔の部分によって違います。
リンパが流れている首や腕などのマッサージは少し強めに、目の周りなどは皮膚が弱いため軽めにすることがポイントです!

▽リンパの流れと逆にしたらダメ!

リンパマッサージは、リンパの流れに添ってマッサージしなければ意味がありません。老廃物や余分な水をスムーズに流すことが目的なのですから、逆の流れでマッサージをしてしまうと老廃物を溜めてしまうことになります!

▽乳液を使ってマッサージはダメ!

乳液などのマッサージ用ではない化粧品を使ってのマッサージはやめるべきです!マッサージで注意する点は摩擦です。摩擦を起こしてしまうことで、肌はストレスを感じるため、肌が傷んでしまい肌荒れの原因となってしまうからです。また、たるみの原因にもなってしまいます。乳液などのマッサージ用のクリームなど以外の化粧品を使うと、マッサージを行う間に乾燥し、摩擦を引き起こすことになってしまいます。

▽クレンジング剤でマッサージもダメ!

クレンジングの際についでにマッサージをしている人結構いらっしゃるのではないでしょうか。ですが、クレンジングの際にマッサージをすると、メイクの汚れを肌にすり込んでしまいますのです!クレンジング剤自体が肌へ負担となるものが多いのに、そこでマッサージという摩擦を加える事によって、刺激が肌へのふたんとなり、肌荒れの原因になってしまいます。

などなど、さまざななNG行為があるんです!どれかひとつでも当てはまったという方は注意しましょう!

また、忙しくてもちょっとした手軽なツボを押すことで、気分をリフレッシュし顔色アップや便秘改善などによって肌もキレイになりますので、ぜひ皆さんも試してみてくださいね♡