肌荒れは「カロテノイド」不足が原因? | LaM beauty

肌荒れは「カロテノイド」不足が原因?

肌荒れの原因はカロテノイド不足だった?

不規則な生活や睡眠不足などの、肌荒れ原因は思いつきますが、忘れがちなのが「カロテノイド」不足です。
カロテノイドとは、リコピンやカロテン、アスタキサンチンなどがカロテノイドの一種になります。カロテノイドは、免疫力を高め、女性には嬉しい肌をきれいにしてくれる効果が期待出来ます♡
しかし、カロテノイドは意識して摂取しないと、不足しがちな栄養素になります。今回は、カロテノイドの効能や、肌荒れを改善出来る食材について紹介致します♡

カロテノイドって?

カロテノイドとは緑黄色野菜や海藻類・魚類・果物などに含まれる、赤・オレンジ・黄色の色素になります。自然界には500種類ほど確認されています。
カロテノイドは大きく以下の2つに分類され含まれている成分も異なります。

◆カロテン

・リコピン
・aカロテン(アルファカロテン)
・Bカロテン(ベーターカロテン)
・Yカロテン(ガンマーカロテン)

◆キサントフェル

・アスタキサンチン
・カプサイイン
・ルテイン
・クリプトキサンチン
などがあります。トマトに含まれているリコピンや唐辛子に含まれているカプサイシンは有名ですよね♡

カロテノイドの効能って?

カロテノイドの効能は、肌を綺麗に保ってくれる「スキンケア」効果や、脂肪燃焼効果のある「ダイエット」の2つの両立が出来るので、積極的に摂りたい成分です♡
その他にも……
◇免疫力を高める
◇脂肪燃焼
◇腸内の殺菌
◇皮膚を綺麗に保つ

《カロテノイドが含まれている食材》

▽赤い食材
トマト・唐辛子・カニ・エビ・イクラ

▽オレンジの食材

ニンジン・サケ・柿・みかん

▽黄色の食材

とうもろこしなど……

▽緑系の食材

ほうれん草・ニラ・ブロッコリー・芽キャベツ
などに含まれています♡♡

美肌を保つにはトマトに含まれているリコピン♡

トマトリコピンも、先ほど紹介したカロテノイドの1種です。リコピンは抗酸化作用が強いので、身体の中の活性酸素を除去してくれる作用がある事で知られています。
aカロテン・Bカロテン・ルテイン・リコピンなどが有名ですがその中でもリコピンが強い抗酸化作用を持っています♡Bカロテンの2倍、ビタミンEの100倍もの抗酸化作用があるそうです!
リコピンの最大の特徴は強い抗酸化作用です。効果は以下のようなことが上げられます♡
・血糖値を下げる
・美白効果
・脂肪燃焼
・動脈硬化
・ガン予防
 私達の身体の中には、一定の割合で活性酸素が発生しています。活性酸素は、大敵であると言われていますが、実は身体の中に侵入してきた雑菌などを撃退してくれると言った働きもあります。厄介なのは、この活性酸素が必要以上に増えてしまう事です。増えてしまうと、細胞に傷を付けてしまうので身体に様々な病気を引き起こす原因や、肌を老化させてしまう原因となってしまいます。
そして、この活性酸素を除去してくれる作用のある物質を「抗酸化物質」と言います。この抗酸化物質が、リコピンになります♡他に、ビタミンA・ビタミンE・カテキン・ポリフェノールなどもありますが、この中で1番抗酸化作用が強いのがリコピンです。リコピンに美白効果を期待出来るのもこの強い抗酸化作用を持っているからになります♡
肌が紫外線に当たる事で、活性酸素が発生します。これをそのまま放置しておくと、シミ・シワ・たるみなどが現れ、肌を老化させてしまいますが、リコピンは、シミの原因であるメラニンを抑制してくれる効果があるので、シミなどを防ぎ、美白へと導いてくれます♡活性酸素により、肌が老化してしまうとターンオーバー(肌の生まれ変わり)が乱れてしまい、肌のバリア機能も低下してしまいます。肌のターンオーバーが乱れてしまうと肌荒れしやすくなる他にも、免疫力が低下する事で、アクネ菌が繁殖しニキビが出来てしまいます。
肌荒れをしないためにも、身体の中の活性酸素を除去してくれる抗酸化作用の強い「トマトリコピン」を積極的に摂ることがオススメです♡

トマトはリコピン以外にも栄養素が豊富!!

◇高い抗酸化作用、美肌効果(ビタミンC)
◇塩分の排出を促し、むくみ予防(カリウム)
◇たんぱく質の代謝を助ける(ビタミンB6)
◇血行を良くする(ビタミンE)
◇美肌効果(クエン酸)
◇貧血の予防に欠かせない(鉄分)
◇骨や歯を強化してくれる(カルシウム)
などが豊富に含まれています♡

リコピンの摂取量と摂取方法とは?

トマトリコピンを摂取する場合は、180mlのトマトジュースを飲む事で1日に必要なリコピンを摂取出来ると言われています。1日の目安量は、15~20mgですが、そのままトマトを食べて摂取する場合は2個ほど食べると摂取出来るそうです。トマトが苦手な人は、リコピンが配合されているサプリメントがオススメです♡
トマトが食べられる人は、油と一緒に摂取するのがオススメです。リコピンは脂溶性なので、油に溶ける性質があります。そのため、油と一緒に摂る事で、リコピンの吸収率を上げる事が出来ます。トマトジュースに、オリーブオイルを混ぜ、トマトにオイル配合のドレッシングをかけるのも良いでしょう♡また、リコピンをサプリメントで摂る場合は、ルテイン・Bカロテンなどのカロテノイドが入ったものを選びましょう♡

お悩み別の肌荒れ改善食材♡

①ニキビ、ニキビ跡には

《ビタミンC》赤ピーマン・アセロラ・海苔・ゆず・レモン・パセリ・ブロッコリーなど

②大人ニキビ・吹き出物には

《ビタミンB群》レバー・しじみ・海苔・うなぎ・納豆・マグロ・にんにく・きなこ・バナナなど

③乾燥、敏感には

《ビタミンA》レバー・唐辛子・海苔・しそ・にんじん・ほうれん草・パセリなど

④シワ防止、潤い肌には

《ビタミンE》アーモンド・アボカド・たらこ・かぼちゃ・抹茶など

⑤たるみ防止、引き締め肌を目指すには

《食物繊維》インゲン豆・おから・しそ・きくらげ・大豆・ごぼう・ひじきなど

⑥美肌を目指すには

《鉄分》海苔・きくらげ・レバー・あさり・高野豆腐・あさり・パセリなど

⑦肌のターンオーバーを正常化する

《たんぱく質》ゼラチン・鰹節・するめ・イワシ・鶏ささみなど……。
肌(細胞)の主成分はたんぱく質なので、代謝やターンオーバーを活性化させるためには、必要な栄養素の1つになります。たんぱく質の摂取量が足りない場合、肌や皮膚への優先順位はとても低く、臓器や脳など生存に必要な部位から優先的に回されるためです。たんぱく質が不足してしまうと、肌荒れの症状が出やすくなるので、毎日100g以上を目安に摂るようにしましょう♪

肌荒れ改善には適度な運動も必要?

毎日少しの時間でも良いので、運動する事は肌にはもちろん、身体にとっても良い影響を与えてくれます♡
ウォーキングなどの運動を行うことにより、血液の循環がスムーズになります。血液は、主に心臓のポンプ機能により全身に届けるような仕組みとなっていますが、実は心臓のポンプ機能だけでは十分に身体の隅々にまで、血液を送る事が難しいそうです。それを補うのが、運動なのです。
血液の中には、身体の代謝に必要な酸素だけではなく、栄養素も含まれていて、毛細血管を通し、体中に行き渡るように作られています。運動を行う事で、血液の巡りが良くなり、健康維持はもちろん!肌を綺麗に保つためには、必要な栄養素も行き渡る事になるので、肌のターンオーバーが活性化し、ニキビや吹き出物などの肌荒れ予防にも繋がります♡

肌荒れの原因解消にはトマトリコピン!

カロテノイド不足による肌荒れは、手軽に摂る事の出来るトマトリコピンなどで補いながら、バランスの良い食事や適度な運動なども行えるように心がけて美肌を目指しましょう♡