保湿じゃダメ!?カサカサ肌に潜む意外な原因がコワすぎ・・・ | LaM beauty

保湿じゃダメ!?カサカサ肌に潜む意外な原因がコワすぎ・・・

秋あたりから悩まされる人が多いカサカサシーズン。保湿してもなぜかよくならない原因がコワすぎた…

まとめ編集部さん 89294 お気に入り 1059816 view

カサカサが治らないのは「サビた細胞」のせいかも。

知らなかった…

金属や鉄と同じように、人間の肌も、徐々にサビていくもの

出典:体をサビつかせる「活性酸素」|スキンケア大学

私たちの肌細胞も空気によってダメージを受けている。

出典:知らないとシミシワ汚肌まっしぐら!「肌老化」の原因となる5個のリスク  – WooRis(ウーリス)

息をしてるだけでもダメージを受けているらしい……

原因は、空気中の「活性酸素」

肌の細胞とくっついて『酸化』。もろくさせてきてるらしい……(´Д`;)

体内に取り込む酸素のうち、約1~5%は活性酸素になるといわれている

出典:体をサビつかせる「活性酸素」 | スキンケア大学

「活性酸素」は日々の生活でも増えていて、気づかないうちにトラブルの原因を積み重ねている

出典:紫外線による夏のダメージ肌にこそ使いたい美肌成分とは?|ウーマンエキサイト コラム

ずっと乾燥の症状が続いているのは、このせいなのかも…。

すでに乾燥が気になってる人は・・・

ケアが間違っている可能性大!

一度荒れてしまうと肌の保湿機能は、自力では回復できない

出典:肌の乾燥とかゆみを食い止めるための2つのアプローチ | これであなたの肌はグッと綺麗に!今すぐデキる美肌の法則

以前は「化粧水で水分を与えて、油分でフタ」と言われていましたが、じつは大きな間違い

出典:乾燥肌の予防と対策(3)乾燥肌の正しい保湿方法とは? | スキンケア大学

水分保持力が低下しているため、水分を与えても、肌に蓄えられることはなく蒸発してしまう

出典:化粧水をたくさんつけても肌が乾燥してしまう理由 | 女性の美学

ただの保湿では砂漠に水を撒いているような感じで意味がないらしい……。

解決策は、細胞から『治療する』って発想!

スキンケアでなく、『治す』ことが大事!

スキンケアは、保湿して一時的に乾燥をやわらげるだけになりがち

出典:みんなの乾燥肌対策調査|顔などの乾燥肌治療薬 さいき|小林製薬

最高級のうるおい贅沢成分の決定版、『天然ヒト型セラミド』と『米ぬか発酵エキス』を業界最大級にたっぷり配合

出典:生きた美容成分であなたの美をしっかりとサポート

洗顔後、手に適量をとり、いつもの化粧品の代わりにこれ1本でOKだというから驚き!

乾燥肌を治し、肌の保水力を回復

出典:http://www.kobayashi.co.jp/seihin/ska_hl/pdf/ska_hl.pdf

ライン使いで何度も肌にタッチするのは、実は負担をかけることに。。
だからオールインワンゲル。

出典:これまでにない美容習慣『天然ヒト型セラミド』

初めてならまずは600円で現品が試せる!

先着300名限定で、600円でALL-Jをモニター価格で手に入れられるんだそう。

全ての成分を品質管理が徹底されている日本製にこだわり、女性が求めていた基礎化粧品が完成
天然ヒト型セラミドを贅沢に配合し、肌の保湿力を強化

出典:AJモイスチャーゲルクリーム完成秘話

これ一本で衝撃の保湿力を実現!

あなたにたっぷりの潤いと自信を与えてくれる『ALL-J』オールインワンゲル。
あなたもぜひ一度、本物の保湿体験をしてみてください!

今すぐ限定ページからゲット!