乾燥肌の方必見!冬のスキンケアとメイクについてまとめました | LaM beauty

乾燥肌の方必見!冬のスキンケアとメイクについてまとめました

乾燥肌のスキンケアについて

市販の化粧水や化粧品では肌がかぶれて使えない、しっかりとした保湿ができず化粧ものらない……ということはありませんか?最近、乾燥肌・敏感肌に悩む人が増加しています。しかしスキンケアの方法を少し工夫するだけで、肌トラブルを改善することもできるんです。
今回は、乾燥肌の方にはもちろん、冬場には皆さんにおすすめの乾燥対策スキンケアとメイクについてご紹介します。

正しい洗顔で乾燥対策!

肌に必要な分の皮脂まで落としすぎないように、朝はぬるま湯で洗うことがよいとされていますが、これは必ずしもよいとは限りません。前日のお風呂上がりや寝る前に塗った美容液やクリームなどの成分が、ひと晩のうちに酸化したり、皮脂と混ざって毛穴に残ることもあります。

また、それらが残ったままだと朝付ける化粧水が肌に浸透しにくくなることもあるので、もしぬるま湯で洗ってもぬめりを感じる場合は、刺激の少ない洗顔料で軽く洗いましょう。
夜は、クレンジング剤でメイクや皮脂などの汚れをしっかりと落としましょう。

敏感肌の方には低刺激のマイルドクレンジングを使う方もいらっしゃいますが、それだけではアイメイクまでしっかりと落とせない場合もあります。もし化粧の落とし損ねなどが気になるようでしたら、目元は特に専用のクレンジングを使うとよいでしょう

汚れを落とそうと時間をかけてゴシゴシと洗うのはお肌の刺激になりますので控えましょう。クレンジングは、あらかじめポイントメイクを落としておき素早く行うことが大切です。クレンジング剤を肌にのせてメイクとなじませ、すすぐまで約30秒から1分程度が理想的です。その後に洗顔をするからといって、中途半端に洗い流すのはNGです。クレンジング剤はしっかりと洗い流しましょう。

洗顔後に顔を拭くときは、タオルでできるだけ優しく押して拭くように心がけましょう。ゴシゴシ吹いてしまうと、水にぬれて敏感になった肌がタオルの繊維によって傷ついてしまいます。また、タオルが古くなると乾燥させたときにふんわり感がなくなっていきますが、このようなタオルも肌を傷つけてしまうため、洗顔後に使うタオルはふんわりした柔らかい手触りのものを選びましょう。
湿ったまま放置させたタオルには、雑菌やカビが繁殖していることがありますので、使い回さず必ず清潔なタオルを使うようにしてください。

洗顔後、手のみをタオルで拭き、ぬれた顔の上にティッシュをのせて自然に水分を吸収させるのもおすすめです。こうすることで、タオルで直接拭き取るよりも乾燥した肌への刺激は小さく抑えられます。
しかし自然乾燥は厳禁です。
洗顔後は、皮脂膜が除去され肌をまもるものが無くなっている状態なので、顔表面の水分が蒸発する時に肌内部の潤いまで一緒に蒸発してしまい、乾燥をひどくさせてしまいます。

化粧水とビタミンCがポイント

洗顔後はすぐに化粧水で保湿します。この時、コットンを使ったりぱたぱたとはたかず、手でやさしく押さえ込むようにして付けましょう。手の温度と圧力によって化粧水の成分が浸透しやすくなります。

最近は”とろみ”がある使用感のスキンケアアイテムが注目されていますが、肝心なのは肌の内部まで潤いが届くことです。とろみが強いと潤っているような感覚になりますが、実は肌表面だけに潤いが留まっていることも。化粧水や美容液を選ぶときには使用感よりも配合されている成分に着目してください。

配合されている成分で注目したいのは、肌の水分を維持する機能を持つセラミドや、水分を肌の内側にとどめてくれるヒアルロン酸、ビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体は角質層に浸透しやすく、吸収された後は酵素によって活性型ビタミンCに変化します。これがメラニンの発生を抑制してくれる上に、皮膚の内部でコラーゲンの合成をサポートしてくれるため、美白・美肌に効果的とされています。ビタミンC誘導体には水溶性のものや脂溶性のものなどいくつか種類がありますが、乾燥肌の対策には水溶性と脂溶性を併せ持つAPPSがよいでしょう。

ビタミンCを効果的に取り入れたいという方にお勧めのスキンケアに、「ビタブリッドCスキン」という商品があります。ビタブリッドCスキンは乾燥肌の悩みを解決してくれる今話題の美容パウダーです。いつも行っているスキンケアにビタブリッドCスキンのパウダーをプラスして使うだけで、ビタミンCのパックが出来てしまうという優れものです。
ビタブリッドCスキンには肌鎮静効果のあるマデカッソシドという薬用植物の成分も配合されており、これが乾燥トラブルのある肌を健康的な状態に戻してくれます。またセリン、ベタイン、コラーゲンなどもたっぷり配合されており、肌が本来持つバリア機能を強化してくれます。普通のスキンケアだけではなかなか乾燥肌が改善されない……という方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

全身用美容パウダービタブリッドCスキンでお肌が変わる?徹底調査しました!
ビタブリッドCスキンって? 全身用美容パウダービタブリッドCスキンはビタブリッドCシリーズの全身用スキンケア商品です。これから肌が...

乾燥が進行しすぎてカサカサの肌表皮が厚くなってしまった方には、グリコール酸が含まれている化粧水で肌表面を拭き取ることで、新陳代謝を促すことも重要です。なかなか改善されなくて悩んでいる方は、クリニックで相談し、ソフトピーリングを施してもらうと肌状態がよくなることもありますよ。

まとめ

いかがでしたか?日頃行っている洗顔のクセや習慣が、乾燥肌を悪化させていることもあります。また冬は特に乾燥しやすく年齢が出やすくなる季節でもあるので、正しく丁寧なスキンケアを毎日続ける事で、潤いのある美肌を手に入れましょう。