忘年会や新年会、飲み会が続く冬の冬太り対策方法! | LaM beauty

忘年会や新年会、飲み会が続く冬の冬太り対策方法!

冬太りの経験アリ……

冬は、何かと太りやすくなり、悩みが増える季節ですよね。
体重が増えてしまった後で痩せるのはすごく大変。ならば今の内に太らないよう予防をすることが大切です♡
毎年冬太りに悩んでいるあなた!少し習慣を変えるだけで憎き冬太りを予防できるかもしれませんよ。
今回は、そんな改めて知っておきたい冬太りの原因と、その予防策をご紹介します。

知らないと損をする?「冬太り」の原因とは

出典:http://weheartit.com/

夏と比べて明らかに冬が太りやすい……。そう感じている女子は多いと思います。
そもそも冬はなぜ太りやすくなるのでしょうか??
改めて、「冬太り」の原因を知っておきましょう。

<冬太りの原因>
■歓送迎会や忘新年会等、年に一度の宴会行事が続き、食べ過ぎたり飲みすぎたりしてしまう。
■気温が低くなり、身体が冷え、血行不良を起こす。
■寒くなることによって、運動量が減る。
■人間の本能として、寒さを凌ぐ為に体内に脂肪を蓄積する。
■露出が減り、厚着になるので、体型が分かりにくく油断してしまう。

上記のように、冬に太りやすくなる原因は多々存在するのです。
しかし冬でも、新陳代謝や褐色脂肪細胞はこの時期にアップすることが分かっています。
すなわち、意識を変え、習慣を変えられれば、冬はダイエットに最適な季節といえるのです♡

習慣を変える「冬太り」予防法!

その1▽下半身厚着&上半身薄着

冬に太りやすくなる原因が分かったところで、次は生活習慣をどう変えて、どんな予防をすれば良いのかで、冬の体型は大きく変わってきます。

太りやすい原因はたくさんありますが、代謝がアップするので痩せやすい時期でもあります。
上手に活用して、「冬太り知らず」になりましょう!!

まず、下半身は厚着をして、上半身は薄着を意識すること。女性は末端から冷えるので、下半身の薄着は厳禁です!かと言って全身厚着をしてしまうと、熱を逃がすことができなくなります。体型を隠すのも、ダイエットに対するモチベーションも上がらなくなってしまうのでNGです。このバランスを上手に取り入れてみましょう♡

その2▽飲み会でのお酒&おつまみのチョイス


年末になるとどうしても増えてしまう飲み会の席。
忘年会は、年に一度の楽しみ、という方もいらっしゃるのではないでしょうか♪
飲むお酒やおつまみに気を付けると、ダイエットの効果を感じることもできるんですよ♡

まず初めに、間違ってはいけないのが、
「アルコールで水分補給」は間違い、ということです!!
体内の循環を良くしようと、水分と称してアルコールをたくさん飲むと大変なことになってしまいます。

飲み会の席で水分補給をするのであれば、「きゅうり」を食べるのがオススメ。
なんときゅうりは、その90%以上が水分でできています。
そしてカリウムをたくさん含んでいるので、ナトリウム(塩分)を排泄する役割もあり、
利尿作用もあるので、体内の水分量を調節し、むくみの解消にも効果的です♪

そして選ぶおつまみは、代謝を上げてくれる「枝豆」などの豆類がオススメです。
豆類を積極的に摂取すれば、お酒の席での「冬太り」を避けられるかと思います。

その3▽冷え性対策はガッツリと!

みなさんご存知かもしれませんが、体の冷えは太ることに大きく関わってきます。
寒い季節だからこそ、冷え対策は万全にすることが「冬太り」防止への第一歩と言えるでしょう。

体温が1℃上がることで、基礎代謝力は12%アップするとも言われています。
靴下やカイロ等を上手く活用し、冷えを改善するだけでも代謝力は大きく変わってきます。

その4▽冬の美容野菜を食べる

ショウガ、ニンニク、ネギ、シナモン……など、冬の美容食材はどれも体を温めて代謝を上げてくれるものばかりです♡

お鍋を食べる日にはショウガをすりおろして入れてみたり、温かい飲み物を飲む時はシナモンを入れてみたり……。無理のない程度に、普段の食事に一工夫して、美容食材をプラスしてみましょう♡

冬は太りやすいとも言えますが、逆に、上手く生活するよう心がればダイエットに適した季節となることも事実!!
生活習慣をどう改善するかで、どう転ぶかが決まると言っても過言ではありませんよね。

できることから少しずつ取り組んでみて、あなたもお正月太りを恐れない痩せ体質づくりをおこなってみてください♡

スポンサーリンク

よければフォローお願いします