年末年始の「太っちゃった……」を防ぐポイント10コ大公開! | LaM beauty

年末年始の「太っちゃった……」を防ぐポイント10コ大公開!

年末年始ってなんで太るの?

年末年始は、普段と違う特別な、豪華な食事をする機会が多くなりますよね。しかも、この時期は陽は短いし外は寒いから外出もしたくなくなりますよね……。
体内には豪華な食事で溜め込むのに、動かないから消費するエネルギーも少なくなって太っちゃうということなんです。

でも、実は冬って寒いから体が勝手に体温を上げてエネルギーが消費されやすくなり、ダイエットには適した季節なんてことも言われていることご存知でしたか?

今回は、年末年始に少し気をつけておけば太りにくくしてくれるポイントを10コ程ご紹介したいと思います♡ぜひ、年末年始・正月太りを防ぎたいという人は参考にしてみてください(^O^)♪

年末年始・正月太りを防ぐ10のポイント

①お酒はたしなむ程度で!

年末年始・お正月に太る大きな要因のひとつである”お酒”。

その中でも、ビールは高カロリーなんです!ビールをジョッキで1杯飲むだけで普段のご飯1杯分くらいのカロリーに……。あっという間に何膳分ものカロリーを摂取していることになります。
禁酒しろとは言いませんので、ビールの量を極力減らして、焼酎や日本酒を飲んだり、おつまみを食べ過ぎないようにするということを心がけてみてください。

②食前に野菜ジュース

おせちやお寿司などが並んでいるとすぐにメインを食べたくなりますが、まずはご飯を食べる前に野菜ジュースを飲みましょう。
野菜ジュースを飲むことで、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる働きがあります。血糖値の上昇が抑制されることで、太りにくくしてくれるんです!これに+もずく酢を食べるとさらに効果アップします。

③素材に近いものを選んで食べる

出典:https://in.pinterest.com/pin/500532946059152157/

同じ野菜を使用した料理でも、揚げてあるものや炒めてあるものだと油を吸収しているので、高カロリーになってしまいます。
同じ材料でもなるべくすまし汁やお漬物などの、素材に近いものを選んで食べましょう。

④体を温めてくれるものを食べる

魚や肉、豆類などのタンパク質は体を温める効果があります。また、暖かいものは冷める前に食べましょう。他にも酢の物などの酸味があるものは、血行促進し体温を上げてくれるのでこちらもオススメです!

⑤甘いおせち料理には注意!

出典:http://maternity-march.jp/osechi-imi68956/

おせち料理は和食だからといって全部が全部低カロリーというわけではありません!おせち料理というのは、保存できるようにしっかりと味付けされ、砂糖やみりんなどを使用したものが多いです。
おせち料理のなかでも特に高カロリーなものは、栗きんとんや黒豆、伊達巻卵などです。ついついつまんでしまいますが、これには注意が必要ですね。

⑥よく噛んで食べましょう

体は、食事を初めてもういらないというサインを出してくれます。このサインが出るのが、食べ物が体内に入って約15分~30分かかると言われているんです。
あまり噛まずに早食いしてしまう人は、このサインが出るまでにたくさん食べてしまい、結果カロリーの摂り過ぎに……。
ゆっくりとよく噛んで食べることで満腹中枢も刺激され、食べ過ぎ防止につながります

⑦食べたいものを主に意識

太りたくないからと控えてしまうのはもったいないほどの豪華な食事。でも、たくさん食べられないなら気持ち的に満足したいですよね!
そこで、その日によって自分が食べたいものの優先順位を付けてみましょう。
一番食べたいものを食べるために他の物を少し我慢すれば、食べ過ぎも防止できることでしょう!

⑧いつも食べている分量を思い出して!

おせち料理やお鍋、大皿料理になるとついつい食べ過ぎてしまいますね。普段、食べている量を思い出しながら食べる量だけ小皿に取り分けて食べましょう。物足りないのかなと思いますが、胃袋は覚えているので案外お腹いっぱいになりますよ!
鍋料理の場合は野菜やきのこ類をたくさん入れてかさましすれば、カロリーコントロールもできます!

⑨夜遅くに食べないようにする

昔から、「食べてすぐ寝たら豚になる」「太る」などと言われていませんでしたか?食べてすぐに寝てしまうとエネルギーとして使用されずにそのまま脂肪として蓄積されてしまいます。就寝の4時間前までに食事は終わらせましょう。
歯磨きをして何も食べないように予防するのもひとつの手です!

⑩1日3食以外は食べない!

お正月や年末年始に多く食べてしまうのが加工食品です。こたつを家族で囲んでついついポテトチップスなどのお菓子やアイスクリームを食べたり、ダラダラとおせちを食べちゃったり……。
ずっと何か食べていればそれは太る原因になりますよね。だからこそ、食事以外の時間は食べないという決まりを作りましょう!

すっきりボディで新年を迎えましょう!

本当は痩せやすい冬だからこそ、以上のポイントを押さえた上で年末年始・お正月をエンジョイしましょう♡

スポンサーリンク

よければフォローお願いします