除毛スプレーのデリーモ(delemo)に配合!チオグリコール酸カルシウムって? | LaM beauty

除毛スプレーのデリーモ(delemo)に配合!チオグリコール酸カルシウムって?

大人気商品、除毛スプレーのデリーモが除毛に効果がある理由とは…?

deri除毛スプレーデリーモで脱毛がしっかりと可能な仕組みは、デリーモに含まれている“チオグリコール酸”という成分によるものです。
チオグリコール酸には毛のタンパク質の構造を溶かす働きがあるのですが、もう少し詳しくみると、同じチオグリコール酸でもアンモニウム・ナトリウム・カルシウムの3つの種類があるんです。その中で、脱毛出来る有効成分というのが「チオグリコール酸カルシウム」になります。

デリーモにも配合!チオグリコール酸って?

2fffafc3e2934766947c7b2bde893a7d_s

チオグリコール酸カルシウムはアルカリ性の成分で、アルカリ性によってタンパク質が反応することで毛を溶かすことが出来ます。また、毛先を丸く処理することも出来るので、肌触りもなめらかになるようです。
除毛スプレーのデリーモをスプレーして5分ほど経つと、毛が縮毛してウネウネと感じになり
毛が溶けたような感じになっていたのはこの成分の働きが理由です。

そして、面白いことにこのチオグリコール酸、パーマ剤にも入っている有効成分の一つで
パーマをかけた時に髪にウェーブが出来るのはこの成分によるものなんです。パーマ剤に含まれているのはチオグリコール酸アンモニウムですが、意外と身近にある成分の一つなんですね。
アンモニウムとカルシウムの違いについては詳しくは分かりませんでしたが、市販の除毛クリームなどもパーマ剤のような匂いがするのはチオグリコール酸によるものだったようです。

チオグリコール酸はお肌に悪いの?

dermawhiteチオグリコール酸カルシウムは、毛を溶かすくらいの作用がある刺激物なため、当然お肌にも負担がかかってしまうものなんです。それを、お肌の負担を最大限に減らすために今回除毛スプレーデリーモで初めて配合されたのが、○○という成分なんです。

この成分を配合することによりお肌への強い負担を極限まで減らし、鼻にツンとくる刺激臭までグッと抑えることに成功しました。
だから、デリーモは敏感肌でも安心して使用ができると人気なんです。
医薬部外品だから安心して使えるデリーモで、今からでも遅くない除毛をはじめてみてはいかがでしょうか。

button-4377