PMS症状の腹痛や気分のモヤモヤはいつから始まるの? | LaM beauty

PMS症状の腹痛や気分のモヤモヤはいつから始まるの?

PMSによる腹痛やモヤモヤって……

1476522267327927

生理がやってくる前、イライラしてしまい家族や友達の言動につい文句を言ってしまったり、普段は気にかけない言葉がひっかかって過剰に落ち込んでしまいがち。
でも生理が始まるとそれまでのモヤモヤが嘘のように気分が一変する、そんな経験はありませんか?

実はこの症状、PMS(月経前症候群)という、生理前のホルモンバランスの乱れが引き起こす症状である場合が多いんです。
PMSの症状としては胸やお腹が張る、頭や腰の痛み、むくみ、ふらつき、倦怠感などの身体症状の他に、情緒不安定、抑うつ、睡眠障害などの神経症状があります。
生理前にこのような精神的症状を起こしてしまい、生理が始まるとそれまでの言動を後悔してしまうことってありますよね。場合によっては、まるで普段と別人になったかのように違う性格になってしまう重い症状の方もいらっしゃいます。

このPMS、できれば避けたいものですが、一体いつから始まるんでしょう?対策法は?今回は、そんな気になるPMSについてご紹介します。

PMSはいつから始まる?具体的な症状

1479355809335140

一般的にPMSが起こりやすいのは、排卵後から月経までの間の1~2週間とされています。早い人では生理の2週間くらい前から、よく見られるケースでは生理の10日から1週間ほど前から起き始めます。つまり、生理が終わってから2週間過ぎた頃から症状が出やすくなってくるということです。

月経周期が不順な人はこの症状がくるタイミングにばらつきが出てしまいますが、毎月の生理日はある程度把握する事ができるため、PMSの症状が始まりそうな時期をカレンダーなどに付けておくと、少しは気持ちに余裕を持つことができるはずです。

PMSの原因は、ホルモンバランスの乱れが原因とされています。通常「プロゲステロン」という黄体ホルモンと「エストロゲン」という卵胞ホルモンがバランスをとって心と身体の安定を取っているんですが、排卵が起きた時、この黄体ホルモンとが過度に分泌されます。
この2つのホルモンは、排卵後から生理までの間に急激にバランスを崩します。

PMSによるさまざまな症状

身体的症状:腹痛・乳房の痛み・頭痛・胃痛・めまい・吐き気・むくみ・身体のだるさ・便秘・肌荒れなど

精神的な症状:イライラ・落ち込み・睡眠障害・過食・集中力の低下など

PMSはいつまで続くの?対処法は?

1479356365335142

以上のような症状は、生理がくるとそれまでの症状が嘘のように解消されることが多いですが、生理が始まってもしばらく続くケースもあります。
PMSの症状は軽い方もいれば重い方もいて、女性ホルモンの乱れ方も体質によってさまざまです。しかしその症状が引き起こされる原因としては生活習慣が影響している場合もあります
ついつい夜更かししてしまい、寝る時間が不規則だったり、ダイエットやインスタント食品などで十分な栄養が摂れていないなんてことはありませんか?

◎生理前、PMSの症状を軽くするためのポイント
・ストレスを溜め込まないこと
・リラックスする時間を確保してのんびりと休息を取ること
・栄養バランスの取れた食事を心がける

普段から規則正しい生活を送るだけでも、PMSを和らげることができますよ!

また、日頃からマッサージをしたり、軽い運動をあいている時間に取り入れたり、温泉に行くなど、リラックスする時間を作り、血行を良くして身体を休めてあげることが一番大切です。

生活習慣は規則正しく意識しているのに、なかなかPMSの症状が和らいでくれない……という方には、一度病院での診察をおすすめします。
PMSの症状が重かったり、長期間続いている場合はストレスも溜まりやすくなるため、別の重大な病気を招いてしまう可能性もあります。「自分はPMS症状がひどい体質かもしれない」と感じる方は、一度病院に行くことも検討してみましょう。

PMSに効くものってなに?どうやって選べば良いの?

1475303373324725

生理前のPMSの症状には、病院の処方薬や漢方で改善できる場合があります。頭痛や腹痛は痛み止めを飲めば一時的に和らぎますが、月経の周期が安定していない方や、PMSの症状が重い方は、まず体内のホルモンバランスを整えるということが大切です。

病院で処方してもらうピルや鎮痛剤、精神安定剤などは副作用が気になる、という心配がある方は漢方を試してみるのも良いでしょう。なかなか漢方には手を出しづらいという場合には効率的に有効成分を摂取することができるサプリメントを利用することも改善方法のひとつです。

現在は、PMSに有効な漢方、ハーブの成分が濃縮された飲みやすいサプリメントもネット通販などで購入することができます。サプリメントであれば、PMSに有効なチェストベリーなどのホルモンバランスを整えてくれる成分に加えて、女性に嬉しいビタミンやイソフラボンなどが配合されているものもあります。サプリメントは食品と同じように考えて摂取できるので、ほとんど副作用の心をすることなく、安心して利用することができます。病院の処方薬よりもなるべく自然な方法でPMSの対策をしたいという方にオススメです。

PMSに効くサプリメントって?

1479365963335187

サプリメントといっても続けられるか自信がない、どうせ飲むなら本当に効くものを飲みたい……という方に、今回はPMSに効果的なサプリメントの中から「ルナベリー」をご紹介します。

1476520782327921

ルナベリーは、PMSを乗り切る有用成分チェストベリーや月見草オイルが凝縮して配合されている、自然由来のサプリメントです。

ルナベリーには、地中海沿岸に自生するチェストツリーというハーブの果実から抽出した「チェストベリー」が凝縮されています。このハーブはPMSに効果が高いとされていますが、そのエキスが40mgも配合されています。加えて、月見草オイルや亜麻仁油には、女性ホルモンのバランスを整えてPMSの症状を和らげてくれるだけでなく、美容にも嬉しい効果があります。ルナベリーは化学成分ではなく、そのような伝統的に親しまれてきたハーブなど自然のチカラでケアしてくれるんです。

ルナベリーの口コミやPMS(月経前症候群)への効果を調査!
ルナベリーはPMS(月経前症候群)に効くらしい! 女性にとって、月経とは長い付き合いのもの。生涯、約400~500回も起こるものな...
◎サプリメントなので副作用がない!
病院から処方される薬では、副作用で眠くなってしまったり気分が悪くなることを心配をされる方もいらっしゃいますが、ルナベリーは食品と同じサプリメントなので、眠気や副作用の心配がほとんどありません。
◎さらに美肌効果も期待できちゃう
生理前に、大人ニキビを繰り返してしまう……という悩みを持つ方もいますよね。ルナベリーにはホルモンバランスを整えて肌荒れを未然に防いでくれる効果のほかに、ビタミンB郡、カルシウム、マグネシウム、イソフラボンなど女性の美容に嬉しい成分が豊富に含まれていて、PMSの原因から取り除いて悩みを解決してくれるだけでなく、お肌も綺麗にしてくれます!

ルナベリーの詳細チェック♡

PMSを解消してストレスのない毎日を!

1479366264335189

PMSの症状は社会生活だけでなく、日常生活にも悪影響を及ぼす可能性があります。その症状がいつやってくるのか把握しておくだけでも、PMS対策にはとても有効でしょう。
症状の重さも人それぞれなので、普段はあまりPMSの症状が気にならない、という方でも、カレンダーにつけて体調や行動のサイクルをチェックしてみることをおすすめします。PMSの症状に悩まされていたり、痛みやイライラを我慢することは、身体にとって良くありません。

規則正しい生活と自分にあった対策法で、自分自身をコントロールしていきましょう。