紫外線による髪の傷みをなかったことに!サラツヤな美髪で秋を迎えたい! | LaM beauty

紫外線による髪の傷みをなかったことに!サラツヤな美髪で秋を迎えたい!

夏の傷んだ髪をサラツヤな美髪へ!

313665_shutterstock_74064100-500x334

みんなが思っている以上に髪の毛は傷みやすいものです。もちろん、ヘアカラーやパーマなどをしたら髪の毛が傷んでしまうことは多く知られていますが、夏は特に紫外線のダメージが大きいことにより、髪の毛もとても傷みやすくなります。特に海に行って帰るときには髪の毛が「パサパサ」「ギシギシ」なんて経験あるのではないでしょうか?そのパサパサやギシギシは、海水ではなく、強い紫外線を浴びたことに大きな原因があるんです。
そのほかにも、髪の毛の洗い方や何気なくしている行動などが髪にダメージを与えているかもしれません。頭皮や髪の毛で悩んでいる人は普段の習慣から見直すというのも良いでしょう。特に夏のダメージヘアはいまのうちにしっかりとケアしましょう♡

その前に、髪の毛の構造について知ってる?

1473835496320686

始めに、髪の毛の構造について簡単に説明していきます。
まず髪の毛は3つの層から成り立っています。

shampoo_019

出典:http://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2014/07/shampoo_019.jpg

・髪の毛の1番外側にある層「キューティクル」
髪内部にある水分の蒸発を防いだり、外的刺激(紫外線など)から髪を守ってくれるところで特徴は魚のうろこのような形をしています。
・内側の層は「コルティックス」
メラニン色素を含む細かいたんぱく質の集合体になり、コルティックスは髪の90%以上を占めていて髪の毛の性質を決めるところになります。
・1番真ん中の「メデュラ」
メデュラは髪質によっては無いものもあります。このメデュラはまだ未知な部分がありますが、メデュラの中には空気が含まれていることと、保湿する働きがあることが分かっています。

髪の毛が痛むというのはこの1番外側にある「キューティクル 」が剥がれ落ちたり、めくれたりすることで髪内部の水分が蒸発してしまい、たんぱく質が流出してしまうことです。それにより髪の毛のたんぱく質が減ってしまい、スカスカになった状態のことを髪の毛が傷んでるということになります。
これが髪がパサパサやギシギシといった状態になってさらに傷んでしまうと、枝毛が出てきたり、ゴムのように伸び縮みしてしまい切れ毛になりやすくなります。
最悪の場合、びまん性脱毛症にまで発展してしまうことがあるので十分に注意する必要があります。

髪の毛が傷む原因は日常に潜んでいます!

shutterstock_282717122

・紫外線
日本人は髪の毛が黒色なので紫外線を吸収してくれるメラニン色素がたくさんありますが、髪の毛が傷んでいたら髪の毛を守るキューティクルが剥がれ落ちてしまったり、内側のメラニン色素が少なくなっているので紫外線を浴びた時のダメージが大きくなります。さらに海などに行き長時間紫外線を浴びていた場合、そのダメージが蓄積されてしまい髪の毛が傷みやすいので注意しましょう。紫外線対策としてスプレータイプの日焼け止めを使用したり長時間外出する時は日傘や帽子などを使用して紫外線予防するようにしましょう。
・ヘアアイロンやコテの使用
女性なら1度は使ったことのあるヘアアイロンやコテも髪の毛を傷めてしまう原因です。キューティクルはとても熱に弱いので、当然高温で長い時間あててしまうと髪の毛を傷めてしまいます。自分の毛身の毛をセットできる最低温度を見つけたりして、髪の毛に熱を加える時間を出来るだけ減らしてあげましょう。また毎日使用するよりかはなるべく日にちを空けて使用するようにしましょう。
最近では、サロンで使われている使えば使うほど髪が綺麗になるヘアアイロンやコテ、ドライヤーも販売されているので、少々お値段は張りますが品質は確かなものなので、毎日使う場合そういったアイテムを使用することで、より美髪へ導いてあげるという方法もオススメです!
実際に私の通っている美髪にこだわっている美容室でもオススメされたもので、ヘアビューザーは購入しましたが本当に髪がサラサラになります♡

【あす楽】【メーカー認証正規販売店】【送料無料】リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2 「HBE2-G」【在庫あり即納】髪のエイジングケア くせ毛・クセ毛対策【メーカー保証1年間有り】【海外対応】【美髪レシピブック付き】

感想:97件

・髪をゴシゴシ熱いお湯で洗う
髪の毛を洗う時に熱いお湯を使用することにより、キューティクルが立ち上がってしまい髪の膨らむ原因になったり、カラーが抜けやすくなるといったデメリットがあります。少しぬるめの38度くらいで洗ったほうが汚れが落ちやすくなります。さらにシャンプー剤には界面活性剤やスタイリング剤、トリートメントにはコーティング剤というものが含まれているので、ゴシゴシ洗ってしまうと頭皮がコーティングされてしまい、毛穴がふさがってしまうので、髪の成長を妨げるほか薄毛を招いてしまう原因にもなります。

ここでオススメなのが「Le mentの高濃度オイルクレンジングシャンプー」!

Baidu IME_2016-9-7_16-34-42

紫外線で傷んでしまった髪やカラーの繰り返しで痛んでしまった髪、頭皮のスキンケアも出来てしまう髪などの悩みに特化したシャンプーです。こだわりのオーガニックエキス10種類や保湿効果の高いアルガンオイルや毛髪補修してくれるケラチン配合で、頭皮や髪の毛にも優しいほかに、シリコンフリー・石油系界面活性剤不使用なので安心して毎日使うことが出来ます。髪の毛の主成分たんぱく質を補いながら高濃度炭酸で頭皮の汚れをしっかり落としながら美容成分を浸透させることで傷んでしまったキューティクルを補修していきます。さらにコラーゲンを生成する能力はプラセンタの800倍もある「フラーレン」という成分も配合されているのでエイジングケアが出来きるので頭皮のハリや紫外線防御にも効果が期待できます。このように毎日使うシャンプーからこだわってみるのもオススメです♡♡

⇒ ル・メントの口コミや成分についての詳しい記事もあります♪

⇒ル・メントがおトクな公式サイト♡

夏のダメージケアは、今のうちのケアが肝心!!

1473837666320690

夏のダメージヘアのケアは今のうちにしっかりとしておきましょう!シャンプーをする前は髪の毛を傷ませたり絡ませたりしないようにブラッシングしたり、洗うときは少しぬるま湯でゴシゴシせずに洗いましょう。紫外線も出来るだけ当たらないようにしたり、髪の毛に良いとされる卵・ナッツ・緑黄色野菜なども一緒に摂ると良いでしょう。せっかくの美人さんでも髪の毛がパサパサだったら少し残念になってしまいます。まずは日頃から出来る簡単なケアから始めてみてくださいね♡

ご紹介したル・メント(Le ment)が今公式サイトでお買い得なセールを行っていました!!!通常2400円初回限定で1200円と半額に!この機会に是非ル・メントをゲットして、キレイな美髪を手に入れてみてくださいね♡

button-4377-1