美人の証拠!小顔になりたい女子集まれ!顔のむくみをとるマッサージ | LaM beauty

美人の証拠!小顔になりたい女子集まれ!顔のむくみをとるマッサージ

憧れ小顔を手に入れたい!

ro-ra

ローラさんや桐谷美玲さん、山本美月さんなどカワイイ芸能人は皆さん小顔。かわいくなりたい女性なら誰でも一度は「小顔になりたい!!」と思ったことがあるはず。
でもいったいどうやったら小顔になれるの……?という皆さんのために今回は小顔になるための方法について調べてみました!

顔が大きく見える原因

shutterstock_267076010

・むくみ
朝起きると顔がむくんでいて憂鬱になったという経験はありませんか?顔がむくむのは血液の循環が悪くなったり、リンパの流れが悪くなっていたりすることで、普段より水分が肌にとどまっているからです。その原因はアルコール、塩分、運動不足などがあげられます。アルコールは血流を悪くし、水分が細胞の間に溜まりやすくなってしまいます。さらにアルコールの影響で体が普段より過剰に水分を欲してしまうようになるのもむくみを増長させてしまいます。そして塩分の摂りすぎも水分の過剰摂取につながるので良くありません。
⇒ パンパンなむくみを撃退!メグリスリコピンプラスって?
・姿勢が悪い
猫背の人は首周りのリンパの流れが悪くなり、むくみや二重顎の原因になったり、首の後ろの筋肉が縮むので顎が下に引っ張られ、たるんでしまったりします。また長時間パソコンに向かっている人も要注意です。たまに休憩を入れ、長時間下を向かないように気をつけましょう。
・表情筋の衰え
表情筋は顔の皮下脂肪を支えているので、衰えると顔のたるみの原因になります。また、ごはんを食べる時あまり噛まずにすぐ飲み込んでしまうのも良くありません。咀嚼が少ないと顎や舌の筋肉が衰えてしまいます。堅い食べ物を食事に取り入れたり、よく噛むことを意識するだけでもかなり改善の余地があるでしょう。

顔を引き締めよう!

shutterstock_282122963

◎フェイササイズ

顔の筋肉を鍛えるのは舌回し運動が効果的です。口を閉じて歯茎をなめるように舌を回します。右・左回りそれぞれ25回ずつを1セットで一日2セットやりましょう。これはほうれい線にも効果があります。さらに舌回し運動をすることで唾液の分泌が活発になり、食事も消化しやすくなります。

◎リンパマッサージ

リンパの流れを良くすると老廃物が排出されむくみが解消できます。リンパマッサージをする前にコップ一杯の水を飲むといいでしょう。またリンパマッサージをするときはクリームを使って滑りを良くしておきましょう。

①両方の手のひらを耳の前から鎖骨まで圧力をかけながら流します。

②両手の指三本をおでこからフェイスラインに沿って首筋まで流します。おでこに効きます。

③親指の付け根の下あたりのふっくらしたところを小鼻と頬骨の間から耳、耳から首筋に流します。同じことを口角から耳、耳から首筋に流します。たるみに効きます。

④顎の下から耳の後ろまで引っ張り上げるように流します。そして親指を顎の下、人差し指を鼻の付け根に置き、鼻と口を両手で囲むようにしながら耳まで流します。二重顎に効きます。

◎ヘッドマッサージ

頭皮と皮膚はつながっています。頭が凝っていると血行が悪くなってしまいます。頭のツボを刺激して顔のリフトアップをしましょう。

①指を頭に当ててもみこむように頭全体をマッサージします。

②こぶしでこめかみあたりを強めに押します。

③頭のてっぺんあたりにある百会というツボも肌荒れや疲れ目、肩こりなどに効果があります。

◎正しい姿勢を心掛ける

歩いている時や座っている時、パソコンやスマホに向かっている時に猫背になっていませんか?背筋を伸ばして姿勢が良くなると、顔だけではなく体全体のスタイルもよくなりますよ。また血流も良くなり冷え性にも効きます。

◎よく噛んで食べる

ご飯を食べる時は良く噛みましょう。理想は一口30回以上です。咀嚼をすると顔の筋肉をたくさん使うのでシェイプアップができます。また顔の筋肉の凝りをほぐし、くすみやしわの予防にもなります。そして良く噛むことで唾液が出て胃腸のはたらきが良くなり、便秘解消も期待できます。

◎よく笑う

無表情では顔の筋肉が衰えてしまいます。大笑いすることでストレス解消にもなります。一日一回笑うことを意識すれば自然と小顔になることができますよ。

◎温冷パック

朝起きた時の顔のむくみには温めるのと冷やすことを繰り返し、血行を良くすることが効果的です。蒸しタオルと冷やした濡れタオルを用意し、顔を交互にパックするだけです。何度か繰り返すうちにむくみが改善されます。ぬるくなってきたら温めなおし、冷やしなおしをしてください。また、パックをする前に首の後ろを蒸しタオルで十分に温めると効果が倍増します。

◎カリウムをとる

塩分の摂り過ぎにはカリウムを摂るといいです。カリウムには塩分を尿として排出する作用があるため、塩分の摂り過ぎが気になる時は積極的に摂りましょう。カリウムを多く含む食材はバナナ、キウイ、りんごなどの果物や、ひじき、こんぶなどの海藻類、ほうれん草やジャガイモ、納豆などです。

夢に見ていた小顔は、もうすぐあなたのものに。

0TaylorSwift2

いかがでしたか?ちょっと生活習慣を見直すだけで美しくなるための第一歩になります。
人間の第一印象は顔。みなさんもこれで憧れの小顔美人になれること間違いなし!

他にも、ダイエットサプリを上手に利用しながら小顔を賢くゲットするのもオススメです。

⇒ 美甘麗茶(びかんれいちゃ)でデトックスしながら小顔を目指しませんか?

できることから一つずつ始めれば、必ず結果がついてくるはずです。
美は一日にして成らず、とは言いますが、少しずつ毎日続けて結果に繋げていきましょう♡